かぞく、くらす、たびをする。

世の本好きが泣いてうらやむ、ヨーロッパ最大規模の「アムステルダム公共図書館」

たぶん「アムステルダム公共図書館」は世界トップ3に入る図書館だと思うのです。

少なくとも面積でヨーロッパ最大なのは確かなことで、そこには豊富なコレクションがあり、

それを楽しむためのありとあらゆる仕組みと工夫が施されてあります。

今日はそんな世の本好き・図書館好きが羨むあまりオランダ移住してしまいそうな図書館のご紹介です。

まずは、簡単にその概要を。

「アムステルダム公共図書館」はオランダを代表する建築家ヨー・クーネンによって設計されました。

地下1階から地上9階までの全10フロアからなり、ヨーロッパ最大の敷地面積を誇ります。

吹き抜け、高い天井、光を豊富に取り入れるためのガラスの多用などにより、広々とした明るい空間と、

各階ごと、その階のジャンル・テーマに合わせてインテリアや照明のデザインが随所に施されてあるなど、図書館という概念を超えた、ダイナミックで魅力的な建物です。

 

***

 

自宅から歩いては約30分程。

セントラルステーション側からではなく「NEMO」側から橋を渡って向かいました。

運河沿いに建つこの建物が図書館です。

中2階からの眺め。公立図書館とは思えない斬新で洗練された空間が広がる。

地下1階の子ども図書エリアは、吹き抜けた上階からの光が差し込み明るい。丸い本棚も素敵。

中心にはこんな図書スペースも。階段を上ると椅子があってそこでも本が読める。

赤いコロンとしたソファーや、丸いベッドみたいなソファーがあって、大人も子どもごろごろリラックスして本を読んでいた。

1階、奥からの眺め。フロアをぐるりと囲むようにデスクが設置されていて、登録すればネットも使えるみたい。

中2階の雑誌コーナー。この一段上がってズラリと長く伸びてる感じとかいいなぁ〜。

雑誌エリアの裏手にはカフェがあり、窓からすぐ裏手を走る鉄道が見えます。

SF映画に出てきそうなエレベーターに乗って上の階へ。

オーディオのフロア。もう図書館というかなんというか・・・。

検索(閲覧?)用のマックの待機画面さえもカッコ良い。。。

吹き抜け上部から見下ろした感じ。

ギャラリースペースもあり、グラフィックデザインの展示をやっていました。

 

このように「アムステルダム共立図書館」は間違いなく、文句なしに、オシャレでカッコ良い図書館であることは間違いありません。

しかし、この図書館がスゴいのは単にオシャレでカッコ良いだけではなく、「週7日10時から22時までオープンしている。検索端末は110台、RFIDを使った自動貸出し・返却端末は26台、スタッフ数は200人以上、カウンターではエキスパートアドバ イザーが素早く柔軟に対応」とまぁ、そのシステムや運営も素晴らしいわけです。

 

また、最上階にはこれまた図書館のレストランとは思えないような豪華なカフェレストランがあり、テラス席からはアムステルダムが一望できます。

アムステルダムへお越しの際にはこのカフェレストランでのランチがてらに、ぜひこの図書館へ行ってみてください。本当におすすめです。

 

アムステルダム公共図書館(Openbare Bibliotheek Amsterdam)
住所:Oosterdokskade 143, 1011 DL Amsterdam
http://www.oba.nl

 

«  |  »

5 Comments

  1. […] 近くには以前に紹介した「アムステルダム公立図書館」もあるので、 […]

  2. akko
    2013年7月24日

    まゆハウスさん、はじめまして。

    先日甲府の県立図書館に行った時に、Amsterdamの図書館をちっちゃくしたかのような似たような雰囲気を感じました。日本も頑張っているようですね。甲府の図書館の話を自分のブログに紹介しようと思ってます。そして、自分がオランダに住んでいる時に写真を一枚も撮らなかったAmsの図書館のことも紹介したいと思って、インターネットを探していました。
    図書館のことが一番良くわかる、まゆハウスさんのこのページをリンクさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか。

    まったく自分のためのブログで大したことないのですが、ご了承願えたら嬉しいです。

    • izumi
      2013年8月4日

      >akkoさま
      コメント頂いておりましたのに、返信がこんなに遅くなってしまい申し訳ありません!
      ぜひリンク頂ければうれしいです。
      甲府の県立図書館、おもしろそうですね。いつか行ってみたいです。

      • akko
        2013年8月27日

        こちらこそ遅くなってすみません、ありがとうございました。

  3. […] 2015年10月、altmetrics関連のカンファレンスやワークショップに参加すべくオランダはアムステルダムを訪れたのですが、せっかくなので現地の大学図書館も視察してみようと思い立ち、先ずはアムステルダム大学図書館を候補に挙げて事前調査。 ところがググってもアムステルダム公共図書館の情報はそれなりに充実してるけど、CAポータルで紹介されてる記事(オランダのデザイン賞を受賞したアムステルダム大学図書館の写真)とそのソース(英)とかせいぜいこれくらいしか有用な情報見当たらず。文献もヒットしてこないので予備知識殆どない状態での訪問となりました。 そんな状態なのに(で)、中の人に詳しく館内案内してもらいたいなという想いも強くなり、先ずはウェブサイトから問い合わせし、ツイートもしてみたところ、親切な返信が。 […]

コメントを残す

   

Information

This article was written on 23 5月 2012, and is filled under 旅する.

この記事をシェアする


Current post is tagged

, , , , , , , , ,