かぞく、くらす、たびをする。

居心地のよい素敵なカフェ@アムステルダム

アムステルダム暮らしも残り1ヶ月となりました。

住めば都とは言いますが、住むほどに好きになってしまい、ますます離れ難い思いです。私がアムステルダムが好きな理由は多々あるけれど、そのいくつもある理由の1つは素敵なカフェ。

ご紹介するお店は、どれもアットホームで、くだけていて、友達の家にきたような居心地の良さがあります。こんなカフェが近くにあったら、それだけでちょっと幸せですよね。

Zuivere Koffie|Utrechtsestraat 39

美味しいレストランとおしゃれなブティックが立ち並ぶ、ユトレヒト通りにあるカフェ。

間口は狭いのですが、店の奥に小さなテラス席があります。お店の雰囲気はアットホームで、どこか友達の田舎の家に遊びに来たような気分に。食事類も手が込んでいて、かなり上手! 働いている女性の雰囲気も素敵でした。

 

Bar Boca’s|Westerstraat 30 Amsterdam

アムステルダム発の人気ファッションブランド「Scotch &  Soda」のコンテンツにも登場していた、このお店。(URL:http://bar-bocas.nl)

この近所のオーガニックマーケットへ足を伸ばしたときに偶然入りました。客層はみな顔なじみ、近所の友達みたいな感じ。リアルなアムステルダムの雰囲気が味わえます。サンドイッチは小ぶりでが、とってもおいしくて、おかわりしてしまうほどでした。

 

DE BAKKERSWINKEL|

ウェスターパークの中にある倉庫を改装したカフェ

天井が高く、インテリアは全体に男っぽくて、ラフでタフなその雰囲気がかっこいい。公園の中にあるので子ども連れが多く、とてもくつろぎやすいカフェです。食事はサンドイッチから、スコーン、ハイティーまでとカフェとしてはかなり幅広く揃えています。

 

そして、どのお店も、盛りつけの仕方や、家具の組み合わせ、サインボードのデザインなどなど、いろいろ勉強になるところがたくさん!

暮らしや仕事のヒントがいっぱい眠っていると思うのです。また、日を改めて紹介できればいいなと思います。

 

 

 

 

«  |  »

コメントを残す

   

Information

This article was written on 04 6月 2012, and is filled under 食べる, 旅する.

この記事をシェアする